Sophia Kennedy がニュー・アルバム”Monsters”を5/7にリリース。

ボルチモア出身でハンブルグを拠点とするミュージシャン、Sophia Kennedy がニュー・アルバム Mosters を5/7にリリースする。2017年に DJ Kozeのレーベル Pampa からリリースされPitchforkのレビューで「2017年のトップ・エレクトロニック・アルバム」として取り上げられたセルフタイトルのデビュー・アルバムから約4年振りの2ndアルバムとなり、City Slang からのリリースとなる。

Sophia Kennedy の音楽は、時折、記憶の糸にぶら下がって崩壊していく世界のサウンドトラックのように聞こえることがある。それは、1960年代や70年代のティン・パン・アレイ・ショーの色気と病的な魅力を兼ね備えていると同時に、クラブ・ミュージックの脱構築されたモダニズムを完全に包含している。昨年のシングル”Orange Tic Tac” では、脅迫的な陰鬱なトラップ・ビートと癒し系のクルーナー・メロディーが切り替わる様子が印象的に描かれており、曲は瞬時に雰囲気を変える。5月7日にCity Slangからリリースされる彼女の2ndアルバム Monsters は、紆余曲折を経て、可愛らしさの中にもパラノイアを感じさせる作品に仕上がった。タイトル自体は、野生化した 「モンスター」のような作品を飼い慣らそうとする自分を皮肉った、コミックのようなコメントでもあるが、世界の一般的な脅威となる緊張感にも言及している。Monsters は、破滅の危機に瀕したポップミュージックであるが、それは賛辞ではなく、涙の溢れるパーティーなのだ。

https://cityslang.com/releases/sophia-kennedy-monsters

“Orange Tic Tac”

“I Can See You”

“I’m Looking Up”

“Cat on My Tongue”

Sophia Kennedy – Monsters

Label: City Slang

Release Date: 2021/5/7

Tracklist:

01 Animals Will Come
02 Orange Tic Tac
03 I Can See You
04 Francis
05 Seventeen
06 Loop
07 I’m Looking Up
08 Chestnut Avenue
09 Do They Know
10 Cat on My Tongue
11 Brunswick
12 Up
13 Dragged Myself Into the Sun