Sleater-Kinney が10作目となるニュー・アルバム”Path of Wellness”を6/11にリリース。

ワシントン州オリンピア出身のロック・バンド Sleater- Kinney がニュー・アルバム Path of Wellness を6/11にリリースする。2019年の前作 The Center Won’t Hold 以来約2年振り10作目のアルバムとなる本作は、ドラマーの Janet Weiss が脱退し Corin Tucker と Carrie Brownstein の2人組となってから初のアルバム。バンドにとって初めてのセルフプロデュース作となり、Mom+Pop からのリリースとなる。

Sleater-Kinney の10枚目のスタジオアルバムは、2020年の夏にオレゴン州ポートランドでレコーディングされた。その背景には、社会不安、壊滅的な山火事、猛烈なパンデミックがあった。このアルバムは、想像上の一体感のための音楽だ。

https://www.roughtrade.com/gb/sleater-kinney/path-of-wellness

“Method”

“High in the Grass”

“Worry with You”

Sleater- Kinney – Path of Wellness

Label: Mom+Pop

Release Date: 2021/6/11

Tracklist:

01 “Path Of Wellness”
02 “High In The Grass”
03 “Worry With You”
04 “Method”
05 “Shadow Town”
06 “Favorite Neighbor”
07 “Tomorrow’s Grave”
08 “No Knives”
09 “Complex Female Characters”
10 “Down The Line”
11 “Bring Mercy”