ブリスベンを拠点とする3人組インディー・ポップ・バンド、The Goon Sax がニュー・アルバム”Mirror II”を7/9にリリース。

オーストラリア・ブリスベンを拠点とする3人組インディー・ポップ・バンド、The Goon Sax がデビュー・アルバム Mirror II を7/9にリリースする。2018年の前作 We’re Not Talking から約3年振りのサード・アルバムで、Matador からのリリースとなる。

ブリスベンのバンドThe Goon Saxは、高校時代に結成されて以来、ライリー・ジョーンズ、ルイス・フォースター、ジェームス・ハリソンの3人で構成されている。親友同士である彼らは、作曲、歌唱、各楽器の演奏を交代で担当しているが、その気取らないキネティックなホームメイド・ポップで評価されている。The Goon SaxがMatadorからリリースするファースト・アルバム Mirror ll は、これまでとまったく異なるものだ。今作は彼らの新たな出発点であり、ディスコからフォーク、ノー・ウェイブ・スクロンクまで、驚くほどのまとまりで移動する。音楽的な職人技による多次元的な折衷的な旅のようだ。彼らの学生時代の一人称的な不安感は消え去り、より広く、より普遍的で、より奇妙なものになっている。

Mirror II は強烈で、The Goon Saxを偉大にしてきたすべての要素が集約されている。堅牢なシュプレヒコール、生々しい歌詞の率直さ、最も有名なジャングルバンドを赤面させるような上昇するギターポップの構造が、新たに発見されたナラティブの真実性と拡張されたサウンドの実験へと昇華されている。ライリーのバブルガム・ノイズはこれまで以上に存在感を増し、ルイのムーディーで超自然的なアヴァン・ポップ、そしてジェームズのサイケデリック・フォーク、メンバーそれぞれの個性的なスタイルがレコードに反映されている。

https://store.matadorrecords.com/mirror-ii

“Psychic”

“In the Stone”

The Goon Sax – Mirror Ⅱ

Label: Matador

Release Date: 2021/7/9

Tracklist:

01 In the Stone
02 Psychic
03 Tag
04 Temples
05 The Chance
06 Bath Water
07 Desire
08 Carpetry
09 Til Dawn
10 Caterpillars