Ellis が新作EP”Nothing is Sacred Anymore”を6/25にリリース。

Linnea Siggelkow によるインディー・ポップ・プロジェクト Ellis が、新作EP Nothing is Sacred Anymore を6/25にリリースする。Fat Possum からリリースされた2020年のデビュー・アルバム Born Again から約1年振りのリリースで、今作は Charlie Spencer を共同プロデューサーに迎え、自主制作でのリリースとなる。

世界中の誰もがそうであるように、2020年はLinnea Siggelkow (a.k.a. Ellis) にとって厳しい年だった。自分ではどうにもならないことがたくさんあり、デビュー曲を引っさげての1年間のツアーも突然中止になってしまったため、彼女は曲を書くことに慰めを見出した。

「私は最高の状態で地に足がつかないことが多く、自分の下から床が抜け落ちていくような感覚に陥っていました。この曲を作ることで、私は自分でコントロールできると感じました。自主制作でリリースされたデビューEPを参考に、今回のEPでは、自主制作でリリースするだけでなく、再び共同プロデューサーが参加するなど、完全にクリエイティブなコントロールを行っています」「これまでになかった方法で、自分のプロセス全体に意図的に取り組みました。特に誰と仕事をするかを選択する際に、これまでにない特別なコラボレーションの経験が得られました」

https://northerntransmissions.com/ellis-reveals-nothing-is-sacred-anymore-ep/

Ellis – Nothing is Sacred Anymore

Label: Ellis

Release Date: 2021/6/25

Tracklist:

1. Dopamine
2. Hospital
3. What If Love Isn’t Enough
4. Hell

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。