香港のシューゲイズ/インディーポップ・バンド、Lucid Express がセルフタイトルのデビュー・アルバムを7/16にリリース。

香港の5人組シューゲイズ/インディーポップ・バンド、Lucid Express がセルフタイトルのデビュー・アルバムを7/16にリリースする。リリースは Kanine Records (Grizzly Bear, The Natvral, etc) からとなり、Yuck Max Bloom がミキシングで参加。

Lush、Cocteau Twins、Slowdiveのファンのために。Lucid Expressは、5人の若い夢想家が、香港の摩天楼や山、人通りの多い路地で、シューゲイザーとインディーポップをブレンドした見事な空気感を作り出すバンドだ。バンド名そのものが、バンドの意図を表す控えめな使命感を表している。詩的な意味で、明るく輝くものという意味の「lucid」だ。このグループは、雨傘運動の直前の激動の数週間、2014年の冬に10代で結成された。ヴォーカル/シンセのキムは、「その時、私たちは以前よりも美しいものにしがみつく必要があるように感じました」と語っている。「親しい友人関係やバンド、私たちの創作物理のように」。

彼らの至福のドリーミーな曲を聴いていると、これらの曲が結成当時の雰囲気を持っているのも不思議ではない。バンドのメンバーは皆、深夜勤務をしているため、リハーサルとレコーディングのスケジュールは、深夜から午前4時の間に演奏し、スタジオの床で一緒に寝て、早朝に仕事に戻るというものだった。デビュー作 Lucid Express は、マックス・ブルーム(Yuck)のクリエイティブなミキシングにより、さらに輝きを増し、バンドの色に染まったサウンドの旅へとリスナーを誘うものとなっている。

https://www.roughtrade.com/us/lucid-express/lucid-express/lp-plus

“Hollowers (feat. Adam Honingford)

“Wellwave”

Lucid Express – Lucid Express

Apple Music Spotify

Label: Kanine Records

Release Date: 2021/7/16

Tracklist:

  1. North Acton
  2. Hotel 65
  3. Ado
  4. Sore
  5. Hollowers
  6. No Talk
  7. Aquarium
  8. Wellwave
  9. Prime of Pride
  10. Ride the Night