Nicolás JaarとDave Harringtonによるエレクトロ・デュオ、Darkside がニュー・アルバム”Spiral”を7/23にリリース。

チリ出身の電子音楽家・Nicolás Jaar と アメリカ出身のマルチインストゥルメンタリスト・Dave Harrington によるエレクトロ・デュオ、DARKSIDE がニュー・アルバム Spiral を7/23にリリースする。Pitchforkで9.0の評価を獲得し、The New York Timesが”失われたデヴィッド・リンチのSF映画のサウンドトラック”と評した2013年のデビュー・アルバム Psychic から約8年振りの2ndアルバムとなり、前作に引き続き Matador からのリリースとなる。

2018年の夏、Harrington と Jarr は、現在のニュージャージー州フレミントンであるレニ・レナペ領に小さな家を借りた。2人はそこで1週間過ごし、1日1曲を作った。セカンド・アルバムの完成までにはさらに1年半を要したが、Spiral の6曲は、この最初のセッションで作曲・録音されたものだ。「DARKSIDEは、最初からジャムバンドでした。休みの日にやってたものです。再結成したのは、また一緒にやりたいという気持ちが強かったからです」とJaarは語る。Harringtonもこれに呼応して、「再びその時が来たように感じました。このバンドでは、1人では絶対にやらないようなことをやっています」と語っている。「DARKSIDEは、私たちが一緒に音楽を作るときに発生する、部屋の中の第3の存在なのです」。

https://store.matadorrecords.com/spiral

“Lawmaker”

“The Limit”

“Liberty Bell”

DARKSIDE – Spiral

Apple Music Spotify

Label: Matador

Release Date: 2021/7/23

Tracklist:
Narrow Road
The Limit
The Question Is To See It All
Lawmaker
I’m The Echo
Spiral
Liberty Bell
Inside Is Out There
Only Young