ロンドンを拠点とするジャズ・カルテット、Sons of Kemet がニュー・アルバム”Black to the Future”を5/14にリリース。

UKロンドンを拠点に活動するテナー・サックス奏者、Shabaka Hutchings (Shabaka And The Ancestors、The Comet Is Coming) 率いるジャズ・カルテット、Sons of Kemet がニュー・アルバム Black to the Future をリリースする。2018年のマーキューリー賞にノミネートされた前作 Your Queen Is A Reptile から約3年振りとなる4作目のアルバムで、前作に引き続き名門 Impulse! Records からのリリースとなる。アルバムには Kojey RadicalMoor MotherAngel Bat DawidJoshua IdehenDouble E らがフィーチャリング・アーティストとして参加。全11曲が収録される。

Sons of Kemetが、2021年にニューアルバム Black To The Future を携えて戻ってくる。2018年にマーキュリー賞にノミネートされて大ブレイクした Your Queen Is A Reptile に続く作品だ。本作では、英国を拠点とするこのカルテットは、よりダイナミックになり、ハーモニックでエレガントなアレンジや作曲を披露するとともに、初期のファンにはおなじみの激しいドライブ感のある楽曲も収録されている。

著名なサックス奏者、クラリネット奏者、作曲家であるが Shabaka Hutchings 率いるSons of Kemet は、イギリスを拠点とし、世界中から集まったミュージシャンで構成された政治的なモダンジャズのスーパーグループ。

彼らのサウンドは、モーダルジャズとフリージャズ、アフリカのリズムとモード、そしてカリブのダブと中東の音色を組み合わせたもので、2018年の世界的に有名な Your Queen is a Reptile がそれを証明する。

本作は彼らの4枚目のレコードで、インパルスからは2枚目のリリース。 Your Queen is a Reptile と比べると、今作ではヴォーカルをフィーチャーし、より充実した構成とアレンジが重視されている。

https://www.roughtrade.com/gb/sons-of-kemet/back-to-the-future

“Hustle ft. Kojey Radical”

“To Never Forget The Source”

Sons of Kemet – Black to the Future

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: Sons-Of-Kemet-Black-To-The-Future-1617108370.jpg

Label: Impulse! Records

Release Date: 2021/5/14

Tracklist:

01 “Field Negus” (Feat. Joshua Idehen)
02 “Pick Up Your Burning Cross” (Feat. Moor Mother & Angel Bat Dawid)
03 “Think Of Home”
04 “Hustle” (Feat. Kojey Radical)
05 “For The Culture” (Feat. D Double E)
06 “To Never Forget The Source”
07 “In Remembrance Of Those Fallen”
08 “Let The Circle Be Unbroken”
09 “Envision Yourself Levitating”
10 “Throughout The Madness, Stay Strong”
11 “Black” (Feat. Joshua Idehen)