Drug Store Romeos がデビュー・アルバム”The World within Our Bedrooms”を7/9にリリース。

ロンドンを拠点とする若手3人組バンド、Drug Store Romeos がデビュー・アルバム The World withim Our Bedrooms 6/25 (→7/9に変更) にリリースする。

Drug Store Romeosは、ファーンバラ近郊の大学で、幼なじみのJonny(Gilbert)とCharlie(Henderson)が、新しいバンドのベーシストを探すための広告を学校の掲示板に貼り付けたのがきっかけで結成された。 Sarah (Downie) はすぐに2人よりも優れたボーカルであることを証明した。3人はそれからの24時間、メッセンジャーでStereolabへの愛を語り合い、大学のコンピューター室でPortisheadやMild High Clubのビデオを見て過ごした。

バンドはすぐに、慣れ親しんだロンドンのライブハウスではなく、ギルドフォードのボイラールームやオルダーショットのウエストエンドセンターなどでライブをするようになった。静かな田園風景は、Suburban LawnsやBroadcast、Tom Tom Clubへの共通の愛情と同様に、彼らの静かな雰囲気のサウンドや夜の美学に影響を与えている。

叙情的な抽象性と具体的な意味。踊りやすさと寝転がりやすさ。ミニマリズムと充足感。内省的なメランコリーと遊び心。ローファイ/ハイファイ。Drug Store Romeosは、感覚で遊び、期待を裏切り、常にスウィートスポットを突いてくる。

https://www.roughtrade.com/gb/drug-store-romeos/the-world-within-our-bedrooms

“Secret Plan”

“What’s on Your Mind”

“Frame Of Reference”

Drug Store Romeos – The World within Our Bedrooms

Apple Music Spotify

Label: Fiction

Release Date: 2021/7/9

Tracklist
1. Building Song
2. Secret Plan
3. Bow Wow
4. Elevator
5. Walking Talking Marathon
6. Frame Of Reference
7. Feedback Loop
8. What’s On Your Mind
9. No Placing
10. Vibrate
11. Electric Silence
12. Kites
13. Put Me On The Finish Line
14. Cycle Of Life
15. Adult Glamour