John Grant が Cate Le Bonプロデュースのニュー・アルバム”Boy from Michigan”を6/25にリリース。

USのシンガーソングライター、John Grant (ex. the Czars) がニュー・アルバム Boy from Michigan を6/25にリリースする。2018年の前作 Love is Magic から約3年振りとなる6thアルバムで、John Grantの長年の友人である Cate Le Bon がプロデュースを担当した。

この10年の間に、John Grant は、アメリカン・ドリームの偉大な音楽的記録者の一人としての地位を確立した。一生懸命に働き、一生懸命に愛し、一生懸命に遊び、一生懸命に祈ったとしても、約束されたものがすべて灰になってしまうとしたら?Grant は、これまでで最も自伝的な作品の中で、慎重な反対尋問のためにそのすべてを明らかにしている。ひとりでレコードを作ってきた10年間で、彼はムード、テクスチャー、サウンドを遊び心たっぷりに実験してきた。彼の音楽の虹において、彼は片方では戦いで傷ついたピアノマンであり、もう片方では強固なエレクトロニック作家である。Boy from Michigan で、彼はその両端をシームレスに融合させている。

https://bellaunion.com/2021/03/john-grant-returns-with-boy-from-michigan/

Billy”

“The Only Baby”

John Grant – Boy From Michigan

Label: Bella Union / Partisan

Release Date: 2021/6/25

TRACKLIST:
01 “Boy From Michigan”
02 “County Fair”
03 “The Rusty Bull”
04 “The Cruise Room”
05 “Mike And Julie”
06 “Best In Me”
07 “Rhetorical Figure”
08 “Just So You Know”
09 “Dandy Star”
10 “Your Portfolio”
11 “The Only Baby”
12 “Billy”