サウス・ロンドンの4人組ロック・バンド、Dry Cleaningがデビュー・アルバム”New Long Leg”を4/2にリリース。

Nick Buxton (drums), Tom Dowse (guitar), Lewis Maynard (bass) , Florence Shaw (vocals)によるサウス・ロンドンの4人組ロック・バンド、Dry Cleaning (ドライ・クリーニング) がデビュー・アルバム New Long Leg を4/2に4ADからリリースする。10曲入りのアルバムは、昨年の夏にウェールズの田舎にあるロックフィールド・スタジオで、プロデューサーのJohn Parish (PJ Harvey, Aldous Hardin) と共に2週間かけてレコーディングされた。

スリリングで張りつめた2019年のEP Boundary Road Snacks and DrinksSweet Princess に続くNew Long Leg は、より野心的で複雑な作品となっており、Shawのスポーク・ヴォーカルがバンドの落ち着きのないインストゥルメンタルにしっかりと絡み合っている。 解離、逃避、白昼夢、愛、怒り、復讐、不安、キッチン、無気力、物忘れ、サバイバルなどのテーマに囚われた歌詞で、Shawは「タイトルは曖昧で、New Long Leg は高価なプレゼントかもしれないし、成長やテーブルの修理のことかもしれない」と語っている。

Dry Cleaningは、2017年のカラオケ・パーティーでのコラボレーションに触発され、友人のTom Dowse、Nick Buxton、Lewis Maynardによって結成された。 半年後、ビジュアルアーティストであり、大学講師であり、画像研究家でもあるFlorence Shawが、音楽の経験が全くないのに、Michael Bernard Logginsの”Fears Of Your Life”のコピーを持ってバンドのリハーサルに現れ、音楽に合わせて読み上げたことで、彼女はいつの間にかグループのフロントパーソンとなり、自分の言葉を提供し、バンドの音楽に完璧な箔をつける役割を果たすこととなった。

https://4ad.com/news/9/2/2021/debutalbumnewlonglegout2ndaprilhearlatestsinglestrongfeelingsnow

“Strong Feelings”

“Unsmart Lady”

Dry Cleaning – New Long Leg

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: nll_DC_Small.jpg

Tracklist:
1. Scratchcard Lanyard
2. Unsmart Lady
3. Strong Feelings
4. Leafy
5. Her Hippo
6. New Long Leg
7. John Wick
8. More Big Birds
9. ALC
10. Every Day Carry

1件のコメント

コメントは受け付けていません。