Glenn Donaldson によるプロジェクト、The Reds, Pinks and Purples がニュー・アルバム”Uncommon Weather”を4/9にリリース。

Glenn Donaldson によるプロジェクト、The Reds, Pinks and Purples がニュー・アルバム Uncommon Weather を4/9にリリースする。2020年の前作 You Might Be Happy Someday から一年足らずでのニュー・アルバムとなり、Slumberland からリリースされる。

彼のニューアルバム Uncommon Weather は、ミュージシャンやアーティストにとって手に負えない場所として揺らぎ続けるサンフランシスコのとらえどころのない描写であると同時に、時代を超越したサウンドのDIYポップソングの貴重なコレクションを送り出したソングライターの自画像でもある。 ほとんどがセルフレコーディングされたもので、Uncommon Weather に収録されている音楽は、The Television PersonalitiesのDan Treacyの影響を継続的に受けており、彼自身が1990年代初頭にドラムマシン、エコー、リバーブに取り組んだことは重要な参照点となっている。Paul Weller, Robert Smith, Sarah Records の影響も思い浮かぶ。

https://theredspinksandpurples.bandcamp.com/album/uncommon-weather

“The Record Player & the Damage Done”

“Don’t Ever Play in The Church on My Street”

The Reds, Pinks and Purples – Uncommon Weather

Label: Tough Love

Release Date: 2021/4/21

Tracklist:
01. Don’t Ever Pray in the Church on My Street
02. I Hope I Never Fall in Love
03. The Biggest Fan
04. Uncommon Weather
05. A Kick in the Face (That’s Life)
06. I Wouldn’t Die for Anyone
07. I’m Sorry About Your Life
08. The Record Player and the Damage Done
09. Pictures of the World
10. Life At Parties
11. Sing Red Roses for Me
12. The Songs You Used to Write
13. Sympathetic

1件のコメント

コメントは受け付けていません。