NYのDIYインディーポップ・バンド、Adult Momが3/5にニュー・アルバム”Driver”をリリース。

収録曲”Breathing”が公開 (3/3)

NYのDIYインディーポップ・バンド、Adult Momが3/5にニュー・アルバム Driver をリリースする。Driver はAdult MomのメインメンバーであるStevie KnipeとThin LipsのKyle Pulleyによる共同プロデュース作でEpitaphからのリリースとなる。

Stevie KnipeとKyle Pulley (Shamir, Diet Cig, Kississippi)が共同プロデュースした Driver で、Knipeは青春の先にある感情的な空間を掘り下げ、最終的には、20代なら誰もが抱く「これからどうするのか」という問いへの答えを求めている。

10曲のトラックで構成された Driver で、Knipe は、2015年から夢見ていたクイアなロマンスをサウンドトラック化することに着手した。Driver では、シンセやシェイカーから00年代にインスパイアされたギターの音色に至るまで、巧みに織り込まれたサウンドが細部に至るまで愛情を込めて表現されている。Knipeは叙情的でウィットとユーモアのセンスが混ざった正直さを放つ、親しみやすいインディー・ポップ・ソングを生み出している。

https://www.epitaph.com/artists/adult-mom/release/driver
収録曲”Checking Up”が公開 (2/24)

TRACKLIST:
01 “Passenger”
02 “Wisconsin”
03 “Breathing”
04 “Berlin”
05 “Sober”
06 “Dancing”
07 “Adam”
08 “Regret It”
09 “Checking Up”
10 “Frost”

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中