シカゴを拠点とするシンガーソングライター Eric D. Johnson によるインディー・ロック・プロジェクト、Fruit Bats がニュー・アルバム A River Running to Your Heart を4/14にリリースする。2021年の前作 Siamese Dream に続く10thアルバムとなり、セルフプロデュースで制作された全11曲を収録。Merge からリリースされる。

Fruit Batsは、人と場所が溶け合うようなラブソングをよく披露してきた。Eric D. Johnsonの言う “心の地理学 “をナビゲートする緩やかな曲の構成だ。

A River Running to Your Heart というタイトルが付けられたFruit Batsの最新アルバムには、そのような路地がまっすぐに伸びている。JohnsonとJeremy Harris がサンフランシスコの北にあるPanoramic Houseでセルフプロデュースしたこのアルバムは、Fruit Batsにとって10枚目のフルアルバムとなる。このアルバムは、Fruit Batsの歴史の中で、最も大きなショー、最も大きな賞賛、そして最も熱狂的な新しいファンへと導く、人々の力による上昇の真っ只中にあるプロジェクトであることがわかる。このキャリア半ばでの復活の理由を1つに絞るのは難しい。しかし、20年以上音楽を作り続けてきたことで、Johnsonの曲にはすでに魅力的な感情が染み込んでおり、その結果、これまでのバンドにはなかったような観客と一体となったサウンドを生み出しているのだ。

https://www.mergerecords.com/product/a_river_running_to_your_heart

“Rushin’ River Valley”

“Waking Up In Los Angeles”

Fruit Bats – A River Running to Your Heart

Listen: Apple Music Spotify Bandcamp

Label: Merge

Release Date: 2023/4/14

Tracklist:

1. Dim North Star
2. Rushin’ River Valley
3. See the World by Night
4. Tacoma
5. Waking Up in Los Angeles
6. We Used to Live Here
7. It All Comes Back
8. Sick of This Feeling
9. The Deep Well
10. Meridian
11. Jesus Tap Dancing Christ (It’s Good to Be Home)

Tagged