ロンドンの新世代ジャズ・バンド、Ezra Collective がニュー・アルバム Where I’m Meant To Be を11/4にリリースする。2019年のデビュー・アルバム You Can’t Steel My Joy に続く2ndアルバムとなり、アルバムにはSampa The Great、Kojey Radical、Emile Sandé、Steve McQueen、Naoが参加。Partisan からリリースされる。

Ezra Collectiveの新時代は、成熟を発見し、賭けに出た冒険であり、待望のセカンドアルバムによって定義されるだろう。

Where I’m Meant To Be は、Ezra Collectiveの曲がりくねったハイブリッドサウンドと洗練された集団のキャラクターを昇華させた、ド迫力の人生賛歌である。この曲は、クールな自信と明るいエネルギーが融合している。Sampa The Great、Kojey Radical、Emile Sandé、Steve McQueen、Naoが参加したこのアルバムは、汗臭いダンスフロアとディナーパーティーのサウンドトラックを等しく盛り上げるだろう。

https://ezracollective.bandcamp.com/album/where-im-meant-to-be

“Ego Killah”

“Life Goes On (feat. Sampa the Great)”

“Victory Dance”

Ezra Collective – Where I’m Meant To Be

Listen: Apple Music Spotify Bandcamp

Label: Partisan

Release Date: 2022/11/4

Tracklist:

1. Life Goes On (feat. Sampa the Great)
2. Victory Dance
3. No Confusion (feat. Kojey Radical)
4. Welcome To My World
5. Togetherness
6. Ego Killah
7. Smile
8. Live Strong
9. Siesta (feat. Emeli Sandé)
10. Words by Steve
11. Belonging
12. Never The Same Again
13. Words by TJ
14. Love In Outer Space (feat. Nao)

Tagged