80年代のインディー・ポップと90年代のグランジ、シューゲイザーが融合したメランコリックでドリーミーな音楽性を持つオーストラリア/メルボルンのインディー・ポップ・デュオ、Grazer がデビュー・アルバム Melancholics Anonymous を8/12にリリースする。2020年のセルフタイトルのデビューEPに続く作品となり、LAとNYを拠点とするレーベル Cascine からリリースされる。

Grazer が、Cascine からリリースされる1st LP Melancholics Anonymous を携えて戻ってくる。このLPは8月12日に発売され、6月15日に”These Days (Pass Me By)”、7月6日に”The Lonely Example”、7月27日に”I Want Control”の3枚のシングルが先行発売される予定である。 “These Days (Pass Me By)” は、メロディックなリフ、高いベースライン、響き渡る男女のボーカルという Grazer のクラシックなレシピを用いた、ドリーミーでポストパンクなグルーヴの曲だ。この曲は、革新的なパーカッション・セクションによって、はかない瞬間のほろ苦いノスタルジアを探求している。”The Lonely Example”は、アップビートでドリーポップな曲で、ヴォーカルは息苦しく、親しみやすく、リフは水っぽい。”talk to me”のフックは、男性の絶え間ないストイックさに苛立つMollieを皮肉ったものである。 “I Want Control”は、ガレージロックとローファイをブレンドした、不満を抱えた若者のための反抗的なアンセムだ。フックとタイトルは、自己実現に向けた個人的かつ政治的な葛藤を象徴している。私たちはしばしば、自分の体や世界に対して他人事のように感じてしまう。 「このように美的感覚にこだわるバンドは、時に中身よりもスタイルに目が行きがちだが、このアルバムを聴いて、Grazerはその両方を実現していないと言えるだろうか?」- Tommy Faith (Triple J)

http://www.cascine.us/releases/1687/melancholics-anonymous

“Theese Days (Pass Me By)”

Grazer – Melancholics Anonymous

Listen: Apple Music Spotify Bandcamp

Label: Cascine

Release Date: 2022/8/12

Tracklist:

  1. The Lonely Example
  2. You Think I’m Cool
  3. Theese Days (Pass Me By)
  4. In My Winter
  5. Ride and Die
  6. Doubt in Mind
  7. Subverse
  8. I Want Control
  9. Isn’t It Strange
Tagged