Toro y Moi や U. S. Girl、Poolside などのバンドに参加するパーカッショニスト / シンガーの Brijean Murphyとマルチインストゥルメンタリスト / プロデューサーのDoug Stuartによるオークランド拠点のデュオ、Brijean が新作EP Angelo EP を8/5にリリースする。2021年のアルバム Feelings に続く作品となる全9曲を収録前作に引き続きGhostly からリリースされる。

Angelo は、Brijeanが深い変化、損失、移転の時期を通して作り上げ、持ち運んだ9曲を収録したEPで、車の名前に由来している。パーカッショニスト/シンガーであるBrijean Murphyとマルチインストゥルメンタリスト/プロデューサーのDoug Stuartは、リズムと動きによって不可能を可能にする唯一の方法であることを発見した。2021年にGhostly Internationalからデビューした彼らのフルアルバム Feelings は、自己反省と新たな可能性を謳い文句に高い評価を受けたが、ツアーがなく、マーフィーの父とスチュアートの両親が突然他界し、ほろ苦い雰囲気が漂う数ヶ月間となった。心痛の靄の中で、デュオは家族の近くにいるためにベイエリアを離れ、2年足らずで4都市をリセットした。持ち運び可能な機材が彼らの移動スタジオとなり、Angeloと一緒にこれらのトラックが彼らの数少ない不変のものとなったのだ。Feelings が友人たちとの共同作業で生まれたのに対し、Angelo のセッションは、MurphyとStuartが最も親密な状態で録音する機会を与えてくれた。「悲しみから解放され、体の中に入っていくことができた」とMurphyは語る。彼らは新しいムードやスタイルを模索し、陽気なダンステンポやテクニカラーを背景に、地味な人間体験とは対照的な鮮やかな色彩を表現することに成功した。Angelo は、前向きで創造的な再生に満ちている。「これからどうなる?」いう問いに対する、臨機応変で集団的な答えだ。

https://ghostly.com/products/angelo

“Shy Guy”

Brijean – Angelo EP

Brijean – Angelo EP

Listen: Apple Music Spotify Bandcamp

Label: Ghostly

Release Date: 2022/8/5

Tracklist:

  1. Which Way To The Club?
  2. Take A Trip
  3. Shy Guy
  4. Angelo
  5. Ooo La La
  6. Colors
  7. Where Do We Go?
  8. Caldwell’s Way
  9. Nostalgia
Tagged