Father John Mistyがニュー・アルバム”Chloë and The Next 20th Century”を4/8にリリース。

Father John Misty – Chloë and The Next 20th Century

メリーランド州ロックビル出身のシンガーソングライター、Josh TilmanによるプロジェクトFather John Mistyがニュー・アルバム Chloë and The Next 20th Century を4/8にリリースする。アルバムはJosh Tillmanの長年のコラボレーターであるJonathan Wilsonとの共同プロデュース作で、ミキシングはDave Cerminaraが担当し、Drew Ericksonがアレンジで参加。2018年の前作 God’s Favorite Customer に続く作品となり、Sub Pop / Bella Unionからリリースされる。

ファーザー・ジョン・ミスティが、2018年にリリースした God’s Favorite Customer 以来となる5枚目のアルバム Chloë and The Next 20th Century を携えて帰ってきた。

Chloë and the Next 20th Century は2020年8月から12月にかけて作曲・録音され、ドリュー・エリクソンによるアレンジメントが施されている。このアルバムでは、ティルマンとプロデューサー/マルチ・インストゥルメンタリストのジョナサン・ウィルソンが長年のコラボレーションを再開し、デイヴ・サーミナラもエンジニアとミキサーとして復帰している。ベーシック・トラックはウィルソンのファイブスター・スタジオで、ストリングス、ブラス、木管楽器はダン・ヒギンズやウェイン・バージュロンらが参加したセッションでユナイテッド・レコーディングスで録音された。

https://fatherjohnmisty.bandcamp.com/album/chlo-and-the-next-20th-century

“Funny Girl”

Father John Misty – Chloë and The Next 20th Century

Father John Misty – Chloë and The Next 20th Century

Listen: Apple Music Spotify Bandcamp

Label: Sub Pop / Bella Union

Release Date: 2022/4/8

Tracklist:

1. Chloë
2. Goodbye Mr. Blue
3. Kiss Me (I Loved You)
4. (Everything But) Her Love
5. Buddy’s Rendezvous
6. Q4
7. Olvidado (Otro Momento)
8. Funny Girl
9. Only a Fool
10. We Could Be Strangers
11. The Next 20th Century