Jake Xerxes Fussellがニュー・アルバム”Good and Green Again”を1/21にリリース。

Jake Xerxes Fussell – Good and Green Again (amazon)

ノース・カリフォルニアのフォーク・シンガー/ギタリスト Jake Xerxes Fussell がニュー・アルバム Good and Green Again を1/21にリリースする。2019年の前作 Out of Sight に続く4thアルバムとなり、Jeff TweedyやSteve Gunnとの仕事で知られるJames Elkingtonがプロデュースを担当。Bonnie “Prince” Billyが参加。

フォークソングの解釈者、ギタリスト、シンガーとして高い評価を得ているジェイク・ザークス・フッセルの4枚目のアルバムは、彼の素晴らしい作品の中で最もコンセプトが明確で、息を呑むほど美しく、謎めいた詩的なレコードで新しい音と構成の風景をナビゲートしている。ジェームス・エルキントンのプロデュースにより、ケイシー・トール、リビー・ローデンボー、ジョー・ウェスタランド、ボニー・”プリンス”・ビリーといった著名なミュージシャンが参加し、ジェイクの初めてのオリジナル楽曲、ペダルスティール、ホーン、ストリングスによる雰囲気のあるアレンジ、そしてアート・ローゼンバウムによるカバーアートを収録する。

https://paradiseofbachelors.com/shop/pob-063/

“Rolling Mills Are Burning Down”

“Love Farewell”

“Breast of Glass”

“Frolic”

Jake Xerxes Fussell – Good and Green Again

Jake Xerxes Fussell – Good and Green Again (amazon)

Listen: Apple Music Spotify Bandcamp

Label: Paradise of Bachelors

Release Date: 2022/1/21

Tracklist:

01 Love Farewell
02 Carriebelle
03 Breast of Glass
04 Frolic
05 Rolling Mills Are Burning Down
06 What Did the Hen Duck Say to the Drake?
07 The Golden Willow Tree
08 In Florida
09 Washington