Justin Sullivanによるプロジェクト、Night Shopがニュー・アルバム”Forever Night”を2/11にリリース。

Kevin Morbyのバンドのドラマーとして知られるミュージシャン、Justin Sullivanによるプロジェクト、Night Shopがニュー・アルバムForever Night を2/11にリリースする。2018年のデビュー・アルバム In the Break に続く2ndアルバムとなり、Dangerbirdからのリリースとなる。アルバムには、Meg Duffy(Hand Habits)、Jess Williamson、Anna St. Louis + Jarvis Taveniere(Woods/Purple Mountains)が参加しており、エンジニアはJarvis Taveniere、共同プロデュースはJustinとJarvisが担当した。

2017年にバンドを立ち上げる前、Sullivanの主な音楽的貢献はドラムキットの後ろからだった。Kevin Morbyと頻繁にコラボレートしており、MorbyとCassie Ramoneと一緒にThe Babiesで演奏した後、Morbyの最初の4枚のスタジオ・アルバムに参加し、2016年まで彼のツアー・バンドで安定して演奏していた。Sullivanは、Waxahatchee、Hand Habits、Anna St.Louisともライブで共演しており、LAのポスト・パンク・バンド、Flat Wormsでも演奏を続けている。

しかし、これらの経験はSullivanにとってある種の音楽修行となった一方で、Night Shopの発端は、一時的に音楽から離れたことにあった。Sullivanは次のように振り返っている。「私は、親友であり、かつてのバンドメイトを悲痛な状況で失いました。ポルトガルのツアーバンの中でパニック発作を起こしてしまったのがきっかけです。私はツアーから離れて、自分の精神的な健康と人間関係に気を配る必要がありました。また、もう二度とツアーに出られないかもしれない、そういう生活を維持できないかもしれないということも受け入れなければなりませんでした」。

フルタイムの音楽活動から離れ、安定した仕事に就き、健康に留意したこの期間は、ある種の再生をもたらした。「音楽が再びシンプルになったのです。音楽は、仕事から帰るのが待ち遠しくなるようなものでした。また、曲を作ろうと思ってギターを手にしたのも初めてのことでした。高校時代に初めて組んだパンクバンドから、いつも歌詞を書いていて、ドラムを叩きながら歌っていましたが、他の楽器を手にすることはありませんでした。私にとってドラムは、最も “実用的な職業 “のような安心感がありました。このプロジェクトの歩み、そして私が音楽を演奏することの多くは、羞恥心を克服することにあります。すなわち、音楽は他の特別な人がするものだという考えを克服するためのものです」。

結束の強いバンドが夜遅くまで一緒に音楽を演奏しているという暖かい感覚は、本物だ。このアルバムの主なセッションは、Valentine’sで3日間にわたって行われた。Valentine’sは、60年代のロサンゼルスにあったクラシックなレコーディングスタジオで、荒廃していたが、最近になって再生され、オリジナルのレコーディング・コンソール、洞窟のような部屋の音、美的感覚が保存されている。バンドは、Sullivanがボーカルの多くをバンドと一緒にファーストテイクで歌うというライブトラッキングを行った。「以前は、コストと時間の制約があったので、レコードを一から作っていました。そのようなやり方も好きですが、私が最も好きなレコーディング体験は、いつもバンドがスタジオで一緒にライブ演奏をしているときです。言葉にならないほどの完全なつながりを感じるのです」。

Forever Night は、明らかに彼の最も完成度の高い作品であり、ソングライターが完全に自分のものした音だ。しかし、Sullivanは、他の人と一緒に作業を続けるという感覚こそが、彼のすべての活動を定義する線であると言う。「このアルバムは私にとって特別なものです。私たちここ数年の時期を経てここにいられることは幸運なことです。何らかの理由で今日までたどり着けなかった人たちを称えるためにも、このアルバムを楽しみましょう。当たり前のことを当たり前と思わないようにしましょう」。

https://dangerbirdrecords.com/news/night-shop-announce-new-lp-share-forever-night-music-video/

For a While (feat. Jess Williamson)”

Forever Night”

Night Shop Forever Night

Label: Danger Bird

Release Date: 2022/2/11

Tracklist:

1. Forever Night
2. Slow Dancing at the Wax Museum
3. Let Me Let It Go
4. Just to Get Home (ft. Hand Habits)
5. Midnight
6. Let Me Begin
7. Pensacola, Florida
8. For a While (ft. Jess Williamson)
9. The End of Time
10. At the Opera