オースティンのロック・バンド、Spoon がニュー・アルバム “Lucifer on the Sofa”を2/11にリリース。

テキサス州オースティンのロック・バンド、Spoon がニュー・アルバム Lucifer on the Sofa を2/11にリリースする。2017年の前作 Hot Thoughts から約5年ぶりとなる10作目のフルアルバムで、Matador からのリリースとなる。

スプーンの10枚目のアルバム Lucifer on the Sofa は、これまでのバンドの中で最も純粋なロックンロール・レコードだ。テキサス産の本作は、10年以上ぶりにSpoonが故郷のオースティンで録音した楽曲群だ。この2年間、隔離されている時もされていない時も、この楽曲群はより大きく、よりワイルドで、より色鮮やかなものへとシフトしている。

“The Hardest Cut”のデチューンされたギター、”Wild”の緊迫感、スモッグの名曲”HELDuのカヴァーなど、Lucifer on the Sofa には、満員の会場を引き裂くバンドの肉体的なスリルを感じることができる。激しさと親密さが同居するこのアルバムでは、音楽の最も厳しいエッジが、最初のテイクでマイクに向かって静かにつぶやいた指示と同じくらい鮮明に感じられる。フロントマンのブリット・ダニエルによれば、「エリック・クラプトンを理解できない男が書いたクラシック・ロックの音だ」。

https://matablog.matadorrecords.com/2021/10/28/spoon-lucifer-on-the-sofa-coming-february-11-2021/

“The Hardest Cut”

Spoon – Lucifer on the Sofa

Label: Matador

Release Date: 2022/2/11

Tracklist:

01. Held
02. The Hardest Cut
03. The Devil & Mister Jones
04. Wild
05. My Babe
06. Feels Alright
07. On The Radio
08. Astral Jacket
09. Satellite
10. Lucifer On The Sofa