バンクーバー拠点のシンガーソングライター、Ashley Shadow がニュー・アルバム”Only the End”を9/24にリリース。

バンクーバーを拠点とするシンガーソングライター、Ashley Shadow がニュー・アルバム Only the End を9/24にリリースする。2016年のセルフタイトルのデビュー・アルバムから約5年ぶりとなる2ndアルバムとなり、felteからのリリースとなる。

Ashley Shadow は暗闇に目を向けるが、あなたを暗闇に導くことはない。

Ashleyの心に響く声の魔法にかかるのは簡単だ。BC州バンクーバーを拠点とするこのソングライターは、2016年に発表した同名のセルフタイトルのデビュー作で、ソングライターとしての自分のアイデンティティを確立した。2作目の Only the End では、パシフィック・ノースウエストの生活に根付いているムードのある内省的な雰囲気はそのままに、彼女の特徴であるメランコリーを補うように、手ごたえのある希望を携えている。

「私はもっと明るいアルバム、友達と一緒に演奏できるようなアルバムを作りたかったのです。私が書いた曲の中には、最初は嫌な感じのものもありましたが、実際にレコーディングしてみると上手くいきました。

いくつかの仕事を両立させ、不安定な時代に人生と愛をナビゲートするこのアルバムは、Ashleyが2年間かけて彼女のアパートで書いたものだ。軽く歪んだギターの上で彼女が自信に満ちたビブラートをかける姿は、逆境に打ち勝つとまではいかなくても、回復力というアルバムのテーマを反映している。存在しないユートピアを探すようなナイーブなものではなく、満足して受け入れるというリアリズムを支持するこれらの温かい曲には安らぎがある。

https://felte.net/ashley-shadow-only-the-end

“Catlin”

“For Love”

“Don’t Slow Me Down (feat. Bonnie Prince Billy)”

“Grey”

Ashley Shadow – Only the End

Listen: Apple Music Spotify

Label: felte

Release Date: 2021/9/24

Tracklist:

01. Gone Too Long
02. For Love
03. Don’t Slow Me Down(feat. Bonnie “Prince” Billy)
04. Grey
05. From You
06. I Will Remember
07. Unspoken
08. Nothing
09. Catlin
10. Bury