ブルックリンのインディー・ロック・バンド、Geese がデビュー・アルバム”Projector”を10/29にリリース。

ブルックリンのインディー・ロック・バンド、Geese がデビュー・アルバム Projector を10/29にリリースする(フィジカルは12/3リリース)。アルバムのミックスはDan Carey (Squid, black midi, Fontaines D.C.) が担当。Partisan/Play It Again Samからのリリースとなる。

Geeseは、地下室にホームスタジオを作るという友人同士のプロジェクトとして、ブルックリンで始まり、ブルックリンで終わるバンドだ。彼らのデビューアルバム Projector は、「どんな手段を使ってでも音楽を作る」という同じ野心から生まれた。このアルバムの9曲は、18歳で人生を理解しようとするときの落ち着かない不安や溜まったフラストレーションを、ウォール・オブ・サウンドのような即応性と緩さで融合させている。ヘッドフォンとダンスフロアの両方に対応した、不思議なほど異質でありながら、不思議なほど親しみやすい作品だ。

https://shop.geeseband.com/release/243304-geese-projector

“Low Era”

“Disco”

Geese – Projector

Label: Partisan/Play It Again Sam

Release Date: 2021/10/29

Tracklist:

1. Rain Dance
2. Low Era
3. Fantasies / Survival
4. First World Warrior
5. Disco
6. Projector
7. Exploding House
8. Bottle
9. Opportunity is Knocking