オークランドを拠点とする Taylor Vick によるプロジェクト、Boy Scouts がニュー・アルバム”Wayfinder”を10/1にリリース。

オークランドを拠点とするソングライター/マルチインストゥルメンタリスト Taylor Vick によるプロジェクト、Boy Scouts がニュー・アルバム Wayfinder を10/1にリリースする。2019年の前作 Free Company から約2年ぶりの4thアルバムで、Anti- からのリリースとなる。

カリフォルニア州オークランドの Boy Scouts ことTaylor Vick は、本日、ニューアルバム Wayfinder のリリースを発表した。高い評価を得た2019年のアルバム Free Company に続く Wayfinder は、Lucinda Williams や Alex G といったアーティストの生々しいパンクを思い起こさせる温かく広がりのあるスタイルで、Vick が大胆不敵な探求者であることを再び示し、答えのないものに光を当てている。

長年のコラボレーターである Stephen Steinbrink との共同作業により、Wayfinderはワシントン州アナコルテスの The Unknownでレコーディングされた。ゆっくりと作業を進めながら、Vick の弟の Travis や Jay Som の Melina Duterte など、多くのコラボレーターを直接、あるいはEメールで時間をかけて迎え入れた。新しい空間で、より多くの人と一緒に仕事をすることの効果は、大胆で自信に満ちた Wayfinder の中で聞くことができる。スライドギター、オルガン、ストリングスが、彼女の親しみやすい表現力のある声の下で鳴り響き、幾重にも重なるハーモニーを支えている。

Wayfinder のタイトルは、Sallie Tisdaleの著書”Advice for Future Corpses (and Those Who Love Them): A Practical Perspective on Death and Dying”という本の中から取られた。この言葉をきっかけに、彼女は自分の人生において音楽がどのように前途を照らしてきたかを考えていた、わ「私の人生において、音楽は私のアイデンティティと世界との関わり方の重要な部分を占めてきました」と Vick は言う。「音楽を作るという行為は、この1年間の私の道しるべとなりました」。

https://www.anti.com/news/boy-scouts-announce-new-album-wayfinder-out-october-1-via-anti-/

“Didn’t I”

“That’s Life Honey”

Boy Scouts – Wayfinder

Label: Anti-

Release Date: 2021/10/1

Tracklist:

1. I Get High
2. Lighter
3. A Lot to Ask
4. That’s Life Honey
5. Not Today
6. Charlotte
7. The Floor
8. Big Fan
9. Didn’t I
10. Model Homes