Helado Negro がニュー・アルバム”Far In”を10/22にリリース。

ブルックリンを拠点とするミュージシャン、Helado Negro がニュー・アルバム Far In を10/22にリリースする。2019年の前作 This is How You Smile から約2年ぶりの7thアルバムで、4ADからのリリースとなる。

Helado Negro として知られるミュージシャン、Roberto Carlos Langeが This is How You Smile のリリース直後に Far In の曲作りを始めたとき、彼は私たちが家にこもって親しい人たちやオンラインコミュニティと共に家庭内のダンスフロアの主役になる方法を学ぶ必要があることになろうとは、予想できなかっただろう。新曲”Gemini and Leo”は、ロベルトが南フロリダで80年代のクラブミュージックを聴いて育った少年時代を思い起こさせるような音楽だ。主人公の二人が家に閉じこもってお互いを新たに発見し、90年代のヒップホップのサンプリングに戻ってくる。アップテンポなドラム、Jen Wasner(Flock of Dimes)のファンキーなベースライン、Opal Hoyt(Zenizen)の銀河系の渦のような温かく鋭いシンセサイザーと明るいバッキングヴォーカルが織り成す幸福感の中で、過去と未来のビジョンが交錯している。

ロベルトと彼のパートナーであるビジュアルアーティストの Kristi Swod は、2020年初頭にテキサス州マーファを訪れ、共同プロジェクト”Kite Symphony”に取り組むための滞在を計画していた。パンデミックに見舞われた後、彼らは夏の間マーファに滞在することにした。ロベルトはそこで刺激を受け、新しいのアルバムのためにかなりの量の曲を書いた。新曲”Agosto”は、花びらや果物がコンクリートの上に落ちて甘く朽ちていく、故郷の湿度の高い雰囲気に思いを馳せて書いたものだ。この曲には、長年の友人であり、故郷のカリブ海の気候をメランコリックに表現することで知られるBuscabullaが参加している。

想像上の存在、幽霊、SF小説に登場するようなお化けの機械は、これまでのロベルトのキャリアの中に見られたものだ。これらは、コミュニティと連帯感を活性化させる物語の中で、自らの居場所となっている。 彼の曲”it’s My Brown Skin”(2016年)や”Please Won’t Please”(2019年)では、褐色に輝く顔色のイメージが繰り返し登場し、ラテン系のアイデンティティを主張しているが、このイメージは、物理的な経験と同様に、回復力と保護の精神的な意識に根ざしている。新作 Far In では、ロベルトは「ゴーストを祝う」と言い、形而上学的なものをさらに追いかける喜びと自由を受け入れている。新曲”Brown Fluorescence”は、言葉を使わずに光りが現れ、重ねられた幽玄なヴォーカルループのミニマルなアレンジになっている。”Purple Tones”では、スティールパン・ドラムの遊び心のある鐘の音とともに”We grow younger to stay strong”と歌い、黄昏や夕暮れ、白昼夢といった創造的な時空間を乗り換えながら楽しんでおり、髪の毛の感触が、自分が誰であるか、何を大切に思っているか、ということの現実的な繋がりを維持している。

砂漠での仕事に触発されて秋にブルックリンに戻ってきたロベルトは、20年前に初めてのシンセサイザーであるArp Odyssey 2800をプレゼントしてくれた友人から、縁あってRhodesを購入した。このエレクトリック・ピアノは、アルバムに残された曲作りの多くを導くきっかけとなった。15年間拠点としてきた街から離れ、”Hometown Dream”や”Outside the Outside”では、新たな場所や可能性に向かって堂々と歩みを進めている。

「逃避は外へではなく、内へと向かわなければならない」。ロベルトはこの特別な時期に、壮大なアルバムを制作したことを振り返って言う。”Aureole”では、重く脈打つようなリズムがディストピア的な風景の中を進んでいくが、彼が果てしない心理的な制約を歌うと、拡大した領域のきらめくような輝きが突き抜けていく。このキアロスクーロ効果は、巨大な力や不安の下でチューニングされるのではなく、開放性、喜び、成長とともに未知の暗闇を受け入れる道を示唆している。

https://4ad.com/news/28/6/2021/newalbumfarinout22ndoct

“La Naranja”

“Outside the Outside”

“Gemini and Leo”

Helado Negro – Far In

Label: 4AD

Release Date: 2021/10/22

Tracklist:

1. Wake Up Tomorrow (ft. Kacy Hill)
2. Gemini and Leo
3. Purple Tones
4. There Must Be A Song Like You
5. Aguas Frías
6. Aureole
7. Hometown Dream
8. Agosto (ft. Buscabulla)
9. Outside the Outside
10. Brown Fluorescence
11. Wind Conversations
12. Thank You For Ever
13. La Naranja
14. Telescope (ft. Benamin)
15. Mirror Talk