Jack Antonoff によるプロジェクト、Bleachers がニュー・アルバム”Take the Sadness Out of Saturday Night”を7/30にリリース。

Taylor SwiftやLorde、Lana Del Rey、Clairoなどを手掛けるUSのソングライター、プロデューサーの Jack Antonoff によるバンドプロジェクト、Bleachers がニュー・アルバム Take the Sadness Out of Saturday Night を7/30にリリースする。2017年の前作 Gone Now から約4年振りの3rdアルバムで、RCA からのリリースとなる。アルバムは Patrik Bergerとの共同プロデュース作で、オープニング・トラック’91’には Annie Clark (a.k.a. St. Vincent) もプロデュースで参加。’Don’t Go Dark’には、Lana Del Rey がソングライティングに名を連ねており、Bruce Springsteenがフィーチャリングされたシングル’Chinatown’も収録される。

Bleachersが待望の3rdアルバム Take The Sadness Out Of Saturday Night をRCAレコードからリリースする。2020年末、彼らは”Chinatown ft.Bruce Springsteen”と”45″をリリースし、ニュー・アルバムのテイストを初めて提示した。このアルバムは、2017/6/2に発売され絶賛された2ndアルバム Gone Now に続く作品である。1stシングルの”Don’t Take The Money”は、オルタナティヴ・ラジオで3位を記録し、ニューヨーク・タイムズ紙は Bleahersの新曲を「アンセミックな人生を肯定するポップ・ロック」と称する記事を出した。驚異的なライブで知られる Bleachersは、このアルバムを引っさげて北米ツアーを行う予定で、その中には Sasquatch Festival、Governor’s Ball、Firefly Music Festivalなどの大規模なフェスティバルも含まれている。グラミー賞を5度受賞したシンガーソングライター、ミュージシャン、プロデューサーである Jack Antonoff が Bleachersの重要な担い手である。

https://www.roughtrade.com/us/bleachers/take-the-sadness-out-of-saturday-night

“Secret Life (feat. Lana Del Rey)”

“Chnatown (feat. Bruce Springsteen)

“How Dare You Want More”

“Stop Making This Hurt”

“45

Bleachers – Take the Sadness Out of Saturday Night

Apple Music Spotify

Label: RCA

Release Date: 2021/7/30

Tracklist:

1. 91
2. Chinatown (feat. Bruce Springsteen)
3. How Dare You Want More
4. Big Life
5. Secret Life
6. Stop Making This Hurt
7. Don’t Go Dark
8. 45
9. Strange Behavior
10. What’d I Do with All This Faith?