Cola Boyy がデビュー・アルバム”PROSTHETIC BOOMBOX”を6/18にリリース。

カリフォルニア州オックスナード出身のマルチインストゥルメンタリスト Cola Boyy がデビュー・アルバム PROSTHETIC BOOMBOX を6/18にリリースする。アルバムには The Avalanches や MGMTの Andrew VanWyngarden、John Caroll Kirby、Mydらが参加。Airの Nicolas Godinが主宰するのレーベルRecord Makers からのリリースとなる。

Matthew Urango の歌には、ダンスフロアでの解放感がある。ディスコボールの下には、革命の兆しが垣間見える。「自分の音楽で人々を一つにしたい」と、カリフォルニアのポップ界の革新者であり、Cola Boyyとして知られる彼は言う。「なぜなら、一緒に立ち上がることが、このShit Show に立ち向かうための最良のチャンスだからだ」。Shit Show とは、高く評価されているこのマルチインストゥルメンタリストが間近で見てきた壊れた残忍なシステムのことだ。Urangoは、カリフォルニア州オックスナードで二分脊椎と脊柱側弯症を患って生まれた。この町は、約3万人が貧困状態にあると言われている。待望のデビューアルバム Prosthetic Boombox は、一見すると、ポップでエクレクティックな楽しい紙吹雪のように見えるかもしれない。Urangoが言うように、「カーラジオの局をスキャンして、さまざまなサウンドやスタイルに辿り着く」ようなサウンドに仕上げられている。しかし、より深く掘り下げてみると、煮えたぎるような反抗心が見えてくる。「労働者階級は傷つき、家賃を払うのに苦労し、食卓を囲むのに苦労している。私はそれを表現したいのです」と彼は言う。Prosthetic Boombox は、独創的なインディー、ファンク、ソウルのスリリングな流れの中で、その目標を達成している。Urango氏のカーラジオの例えを、プリンスが助手席に座っているタイムトラベル用のデロリアンに置き換えてみれば、半分は達成したようなものだ。

Prosthetic Boombox の陶酔的なオープニング、The Avalanchesのサポートを受けた”Don’t Forget Your Neighborhood”を見れば、それがよくわかるだろう。Uこの曲は「ビーチボーイズ、フレンチディスコ、ハウスキー、ラグタイムピアノをミックスしたもので、『チアーズ』のサウンドトラックのようなものです」とUrango が言うように、リスナーに「拳を閉じたまま町のために戦い、叩いて、単なる思い出以上のものにしてくれ」と促す歌詞で終わっている。これは、労働者階級が「お互いにではなく、抑圧者に拳を向ける」必要があることを示唆していると彼は説明している。この強調された導入部の後には、”Mailbox”と題されたホーンの効いたファンクの曲が登場する。この曲は、Dua Lipaの”Future Nostalgia”に匹敵するスタジオ54をテーマにした曲で、ロンドンの新進アーティストJGrreyが参加しています。他にも、”Song For The Mister”ではスムーズなR&Bの領域に踏み込み、Ed Bangerで有名なMydとのコラボレーションである”Roses”では賑やかなディスコ・ギターの花束を捧げ、”Go The Mile”ではConnan MockasinのバンドのInfinite Bisousが参加している。Urangoは最も内省的な瞬間を、アルバムの星のようなクロージングに残している。MGMTのフロントマンである Andrew VanWyngarden との宇宙的なコラボレーションである”Kid Born In Space”では、彼がかつて有色人種の障害者として克服しなければならなかったことを振り返っている。”I see them looking down on my dreams of being, hear them making fun of my voice, but I keep on moving forward, I refuse to live in anyone else’s shadow.”と彼は優しく歌う。Prosthetic Boombox は、このテーマにおいて、アルバムタイトル以上のものであり、意思表示でもあるのだ。

https://colaboyy.bandcamp.com/album/prosthetic-boombox

Don’t Forget Your Neighborhood (feat. The Avalances)”

Kid Born in Space (feat. Andrew VanWyngarden of MGMT)

Cola Boyy – PROSTHETIC BOOMBOX

 

Label: Record Makers

Release Date: 2021/6/18

Tracklist:

1.Don’t Forget Your Neighborhood
2.Mailbox
3.Song For The Mister
4.Roses
5.For The Last Time
6.You Can Do It
7.Mink
8.One Of These Winters Will Take Me
9.Go The Mile
10.Kid Born In Space