ノッティンガムのポストパンク・バンド、Do Nothing が新作EP”Glueland”を3/12にリリースすることをアナウンス。新曲’Uber Alles’を公開。

ノッティンガムのポストパンク・バンド、Do Nothing が昨年のデビューEP Zero Dollar Bill に続く新作EP Glueland を3/12にリリースすることをアナウンスした。EPリリースの発表に併せ、新曲“Uber Alles”が公開されている。

フロントマンのChris Baileyは「”Uber Alles”は新しいEPのために書かれた最初の曲。音楽的には、これまでの作品よりも粗さが削れて明確さが増したアプローチになっているけど、叙情的には自分自身に安らぎを与えるものになっている(時にそれは難しいことだけど)」と語っている。「曲もアートワークも、同じ宇宙から来たように感じられるようにしたんだ。それは、自分たちがとても快適に感じられるレコーディングの状況から生まれたもので、つまり、ライブがないことで、ステージのことを確認しなくても、新しい方向にふらふらと進むことができたんだ。心配しないで、ロックダウンしていることは書かないようにしたんだ…誰がそんなこと聴きたいと思うだろう?」

‘Glueland’ EP Tracklisting:
1. Glueland
2. Uber Alles
3. Rolex
4. Knives
5. Great White Way

https://diymag.com/2021/01/26/do-nothing-glueland-ep-listen-uber-alles

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中