Pinegroveが1月15日に長編映画”Amperland, NY”と同名のサウンドトラック・アルバムのリリースをアナウンス!トレイラー映像が公開!

Pinegroveが新作長編映画“Amperland, NY”とそれに付随する同タイトルのサウンド・トラック・アルバムを2021年1月15日にリリースすることをアナウンスした。

“Amperland, NY”は、PinegroveのEvan Stephens Hallの短編小説をもとに脚本を書き、Kenna Hynesが監督を務めた作品で、”Amperland”として知られているニューヨーク州北部にあるバンドの長年の自宅で撮影された。

クロモスコープ・ピクチャーズと共同で制作されたこの映画は、エヴァンが「楽しくて、切なくて、絶対に変な感じ」と表現したもので、バンドのこれまでの全キャリアを網羅した22曲が収録されている。PinegroveのSam SkinnerがAmperlandの家でライブ録音した古い名曲の新録は、映画と同時にサウンドトラックアルバムとしてリリースされる予定(タイトルも”Amperland, NY”)。エヴァンはこの映画について、「シュールで目まぐるしい物語が、私たちのソングブックの再構築と、初めて想像したPinegrovianの物語の再構築を織り交ぜている」と説明している。

https://pinegrove.bandcamp.com/album/amperland-ny

サウンドトラック”Amperland, NY”は1月15日にデジタルでリリースされ、2月26日にフィジカルリリースされる。

The tracklist for Amperland, NY is:

  1. Moment
  2. Dotted Line
  3. No Drugs
  4. The Alarmist
  5. Morningtime
  6. Sunday
  7. Alcove
  8. Thanksgiving
  9. Peeling Off The Bark
  10. On Jet Lag
  11. The Metronome
  12. Skylight
  13. Spiral
  14. Overthrown
  15. Hairpin
  16. Need
  17. Endless
  18. Amulets/Light On
  19. Paterson & Leo
  20. Phase
  21. Intrepid

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中