ブライトン出身のエレクトロニック・ミュージック・アーティストGazelle Twinがドローン・アーティストNYXとのコラボ・アルバムのリリースをアナウンス!

ブライトン出身のエレクトロニック・ミュージック・アーティストGazelle Twinがドローン・アーティストNYXとのコラボレーション・アルバム“Deep England”を2021年3月19日にリリースすることをアナウンスした。アルバムリリースの発表に併せて、シングル‘Fire Leap’が公開された。

“Deep England”と題されたこのアルバムは、Gazelle Twinの最後のアルバムである2018年の”Pastoral”の「エレクトロニック・コーラスの拡張」とされている。このアルバムでは、”Pastoral”のトラックのリワークと、NYX、Paul Giovanni、William Blakeによるオリジナル曲が収録されている。

“Deep England”は元々、2019年10月にロンドンのクイーン・エリザベス・ホールで行われる初演に向けて、Gazelle TwinとNYXが多くのコラボレーターと共に行うライブ・パフォーマンスのために制作されたが、このプロジェクトはライブデビュー後、すぐにスタジオに移され、アルバムが制作された。

https://thequietus.com/articles/29280-gazelle-twin-nyx-new-album-details-deep-england

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中