UKのポストパンクバンド、Shameがニュー・アルバムのリリースをアナウンス!先行曲のMVが公開!

UKのポストパンクバンド、Shameがニュー・アルバム“Drunk Tank Pink”を2021年1月15日にリリースすることをアナウンスした。

タイトルは、フロントマンのCharlie Steenがアルバムの歌詞の多くを書いた部屋を指している。Steenは、デビューアルバムのプロモーションのために何年もツアーに参加していたため、パンデミックがもたらした強制的な崩壊は、最高のインスピレーションだったと語っている。「自分自身のことを非常に意識するようになり、音楽が全て止まると静寂が残るんだ」とSteenは振り返る。「そしてその沈黙こそが、このアルバムの多くの部分を占めているんだ」とStedmは振り返る。

https://www.stereogum.com/2107762/shame-water-in-the-well/music/

一方、ギタリストのSean Coyle-Smithは、自分の楽器を別の角度から見ることにインスピレーションを見出した。「このアルバムのためにギターを弾くことに、僕はとても退屈していたんだ。だから、従来の “ロック”のやり方ではなく、オルタナティブなチューニングで作曲したり、実験したりするようになったんだ」と彼は言う。プロデューサーのジェームス・フォード(アークティック・モンキーズ、フォールズ)は、彼らのサウンドを広げる手助けをしてくれた。

https://www.stereogum.com/2107762/shame-water-in-the-well/music/

“Drunk Tank Pink”はDead Oceansから2021年1月15日にリリースされる。アルバムリリースのアナウンスに併せ、先行曲’Water In The Well’のMVが公開された。

TRACKLIST:

01 “Alphabet”
02 “Nigel Hitter”
03 “Born In Luton”
04 “March Day”
05 “Water In The Well”
06 “Snow Day”
07 “Human, For A Minute”
08 “Great Dog”
09 “6/1”
10 “Harsh Degrees”
11 “Station Wagon”

https://www.secretlystore.com/drunk-tank-pink-shame?ffm=FFM_39929f900eb558d4aef2696a538140a4

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中