NYを拠点に活動するJakub Alexanderによるソロ・プロジェクト、Heathered Pearlsがニュー・アルバム”Cast”をリリース!

NYを拠点に活動するJakub Alexanderによるソロ・プロジェクト、Heathered Pearlsが3枚目のフルレングス・アルバム“Cast”Ghostlyから11月13日にリリースした。

Heathered PearlsのJakub Alexanderは、エレクトロニック・ミニマリズムによるアーティスティックなニュー・アルバム”Cast”に「声」の力を加えた。デトロイト・テクノのレジェンド、Terrence Dixonは、不吉さを感じさせる’Salvaged Copper’で神秘的なセリフを発し、Nick Murphy (Chet Faker)は、静かに脈打つ ‘Basic Needs’で黄色について呟いている。これらの「声」は、催眠的な音楽の中で儚いレイヤーとして機能している。

https://ghostly.com/products/cast

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中